airRoomでレンタルした家具の解約と退会を完全網羅!

airRoomの解約と退会方法に悩む女性airRoomは月々の料金を支払うことで家具をお得に利用できるサブスクリプションです。

しかしairRoomでレンタルした家具を解約する時はどうすれば良いのでしょうか?

そこでairRoomの解約の方法や費用について徹底的に紹介していきます。

またairRoomの退会方法と注意点も紹介しているので、airRoomを退会したいという方も参考にしてください。

 

airRoomでレンタルした家具の解約方法を紹介

airRoomの解約を紹介する女性airRoomでレンタルした家具を解約する時の手続きはこちらです。

airRoomの解約方法
  1. airRoom公式サイトに向かう
  2. 画面右上にあるマイページを押す
  3. ご注文履歴から解約したい家具を選ぶ
  4. 家具の返却日を決めて申請する

このようにスマホで解約の手続きが完結するので簡単ですね。

操作自体も複雑なものはなく、airRoomで一度レンタルしたことがあるなら余裕でできるでしょう。

ただ家具の返却日に引き渡せないと再配送料が発生するので注意が必要です。

 

返却日に家具を渡せないと再配送料が発生する

airRoomでは家具をこちらに持ってきてもらう時と、家具を引き渡す時に不在だと再配送料が発生します。

再配送料は家具によって値段が異りますが、もったいないことには変わりないので注意しておきましょう。

 

また不在の回数によって料金も変わるので、なるべく一発で受取り・引渡しをしておきたいです。

もし家具の受取り・引渡し日に予定が入ったという方は変更することもできます。

 

指定の日時に引き渡せない場合はお届け日を変更しよう

airRoomでは家具の受取り・引渡し日の営業日前までなら日にちを変えることができます。

変え方はマイページの注文履歴から「お届け日時変更」または「回収日時変更」からです。

airRoomへの電話や問い合わせなどは不要なので楽ですね。

 

あらかじめ予約した日に家具の受取り・引渡しができなくなったと判明したら、早いうちに手続しておきましょう。

そうすれば余計にお金を支払わずに済みます。

airRoom公式サイトはこちらから

airRoomでは家具の解約に3300円の手数料が必要

airRoomでは解約をすると1点当たり税込み3300円の手数料が発生します。

他にも家具のサブスクリプションはありますが、返却時の手数料が発生するものが多いです。

airRoomも例外ではないので気を付けておきましょう。

さらにairRoomで家具をレンタルしてから3か月未満に解約すると中途解約手数料が発生します。

 

3カ月未満に解約すると中途解約手数料が発生する

レンタルしてから3カ月未満に解約すると、3カ月分のレンタル料金ーそれまで支払った分のレンタル料金が発生します。

例えばレンタル料金2000円の家具を2カ月目に解約するとしましょう。

この場合、すでに2回分のレンタル料金4000円を支払っていることになります。

つまり中途解約手数料として2000円支払うということです。

 

もしレンタルしてから1カ月目に解約すると、3カ月の支払いまで2回分が残っているので4000円が中途解約手数料となります。

このように3カ月未満の解約には手数料が発生しますが、実は損をしているというわけではありません。

 

【真相】airRoomの中途解約手数料は損ではない

紹介したようにairRoomの中途解約手数料は、結局3カ月分の料金を支払うシステムです。

つまり1カ月利用しても3カ月利用しても最終的な支払金額は異なりません。

例えばレンタル料金が2000円の家具を1カ月目に解約すると中途解約手数料4000円が発生します。

ただ最終的な支払金額は3カ月レンタルした時と同じ6000円です。

 

このように中途解約手数料は損をしているわけではないので、料金をまとめて支払う余裕があるなら3カ月未満で家具を解約しても大丈夫でしょう。

 

airRoomの退会はマイページから5分で終わる

airRoomの退会手続きをスマホでする女性airRoomの退会手続きはこの通りです。

airRoomの退会手続き
  1. マイページにある「お問い合わせ」を押す
  2. お問い合わせ内容から「その他」を選ぶ
  3. 登録氏名・電話番号・メールアドレスと退会理由を記入する
  4. 最終確認をしてから送信ボタンを押す

このように少しややこしい手順になっていて、airRoomには「退会する」ボタンのようなものはありません。

退会したいのにやり方が分からないという方はこの通りにやってみてくださいね。

退会の連絡をすると後日、返信が来るのでそれ通りに対応しましょう。

 

airRoomの退会をする時は家具をすべて解約しておこう!

airRoomを退会するにはすべての家具を解約しておく必要があります。

一つでも家具をレンタルしたままの状態だと解約の手続きをしても、家具の解約をするように言われるので注意が必要です。

 

また退会をすると所持しているクーポンを利用できなくなります。

クーポンを使うと月々のレンタル料金が安くなるので、ためこまずに早く使った方が良いかもしれませんね。

airRoomのクーポン情報についてはこちらでも紹介しているので参考にしてください。

【2021年2月】airRoom(エアールーム)のクーポンコードとは
airRoom(エアールーム)は月々のレンタル料金を支払うことで、お得に家具を利用できるサブスクリプションです。 ...

 

さらにairRoomを退会するとログインできなくなります。

ログインできないと家具のレンタルもできなくなるので、退会をする時はairRoomを利用しないという時だけにしましょう。

 

airRoomの場合は、会員登録に費用が発生しないので基本的には退会する必要がありません。

どうしても気になるという方は退会しても良いですが、特に退会することによってメリットはないです。

 

airRoomの解約は料金がかかるので気を付けよう

レンタルした家具の解約方法はマイページのご注文履歴からです。

解約の手数料は税込3300円ですが3カ月未満に家具を返却すると、さらに中途解約手数料が発生します。

中途解約手数料はレンタルしている期間によって異なるので注意が必要です。

 

退会はマイページにあるお問い合わせから退会したいことをメッセージで伝えましょう。

退会すると所持しているクーポンが使えなくなるので注意が必要です。

airRoom公式サイトはこちらから

コメント