【月々数千円】SubsclifeはNOWHERE LIKE HOMEの家具をサブスクできる

NOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)は北欧家具で有名なブランドです。

北欧家具を使用すると心地良さを得られるため、部屋を癒しの空間にしたい方にはおすすめのインテリアとなっています。

 

そんなNOWHERE LIKE HOMEの家具をサブスクすることができるのがSubsclife(サブスクライフ)です。

サブスクライフとは、レンタル期間に応じた月額利用料金を支払うことで、家具や家電を借りることができるサブスクリプションとなっています。

初期費用を抑えて家具や家電を使いたいという方におすすめです。

 

そんなサブスクライフでレンタルすることができるNOWHERE LIKE HOMEの家具を紹介していきます。

NOWHERE LIKE HOMEの家具を使ってみたいという方は参考にしてください。

 

SubsclifeでサブスクできるNOWHERE LIKE HOME【チェア】

NOWHERE LIKE HOME DINING CHAIR BARRETTE WALNUTの画像

出典:https://subsclife.com/

こちらはNOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)の『DINING CHAIR BARRETTE』というチェアです。

『DINING CHAIR BARRETTE』の特徴

・座ると安らぎを与えてくれる

・座面にレザーが使われている

・24カ月レンタルで月々1560円

『DINING CHAIR BARRETTE』の特徴①安らぎが感じられるデザイン

『DINING CHAIR BARRETTE』はフレーム部分に無垢材、背もたれ部分にはヌメ革が縦格子状に使われています。

無垢材は温かみのある質感を持っているため、安らぎの空間にはピッタリの材質です。

 

ヌメ革は皮の表面に加工がされていないので、皮本来の特徴とされる経年変化を楽しむことができます。

時間が経つにつれて深みが出てくるため、長い間使用していても飽きにくいです。

またヌメ革は柔らかい素材となっているので、背もたれに体を預けた時優しく支えてくれます。

このように『DINING CHAIR BARRETTE』は無垢材とヌメ革が使用されているため、腰かけると日々の疲れが癒されていくでしょう。

 

『DINING CHAIR BARRETTE』の特徴②使い勝手が良いレザーを使用

そして『DINING CHAIR BARRETTE』の座面にはPVCレザーという素材が使われています。

PVCレザーはツルっとした肌触りが特徴です。

さらに耐久性が高く手入れが簡単なため、長期間使用していても手入れさえしておけば、そこまで劣化することはありません。

 

またPVCレザーにはクロスステッチという刺繍がされていてデザイン性も高いです。

そのため無垢材とヌメ革と合わさって、デザイン性を引き上げています。

 

『DINING CHAIR BARRETTE』の料金は月々1,560円

北欧家具の特徴が盛り込まれた『DINING CHAIR BARRETTE』をサブスクライフでレンタルするとこちらの月額利用料金になります。

契約期間月額料金
3カ月10270円
12カ月2570円
24カ月1560円

※商品小売価格は38500円
※契約期間は1カ月単位で選べる

NOWHERE LIKE HOMEの『DINING CHAIR BARRETTE』をレンタルして、休日にはチェアに腰かけて仕事の疲れを取るのも良いでしょう。

Subsclife公式サイトはこちらから

SubsclifeでサブスクできるNOWHERE LIKE HOME【テーブル】

NOWHERE LIKE HOME DINING TABLE TUSKER W1500の画像

出典:https://subsclife.com/

こちらはNOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)の『DINING TABLE TUSKER(タスカー)』です。

『DINING TABLE TUSKER』の特徴

・美しい木製テーブル

・汚れにくい素材を使用している

・さりげないデザインがおしゃれ

・24カ月レンタルで月々5870円

『DINING TABLE TUSKER』の特徴①木目が美しい

『TUSKER』には樹齢30年以上のグレードの高い無垢チーク材が使われています。

そのグレードの高い木材を魅せるために塗装がされておらず美しい木目や木肌のテーブルです。

木材の良さがふんだんに盛り込まれているので、質の高い木材家具が好きな方にはピッタリでしょう。

 

『DINING TABLE TUSKER』の特徴②手入れがしやすい

また『TUSKER』は塗装がされていないので、傷や汚れが付きやすいように感じるかもしれませんがそんなことはありません。

というのも、『TUSKER』には天然油分が多く含まれた無垢チーク材を利用しています。

そのためテーブルに汚れが付いたとしても木材に染みこみにくく、すぐに汚れを拭きとってしまえば汚れは残りません。

 

このように『DINING TABLE TUSKER』はメンテナンスがしやすいので、美しい木目や木肌を長い間保つことができます。

木材特有の見た目をしている『DINING TABLE TUSKER』は無垢チーク材なので、徐々に色味が変化していきます。

経年変化を楽しむことができるので使い込むほどに味が出てくるでしょう。

 

『DINING TABLE TUSKER』の特徴③さりげないアクセントが良い

さらにテーブルの中央にはリボン型の千切り加工が施されています。

千切りとは木材を繋ぎ合わせる技術で、身近な例を挙げるとホチキスのような役割です。

そんな千切りを『DINING TABLE TUSKER』はデザインとして利用しているため、シンプルな造形の中に良いアクセントとなっています。

 

『DINING TABLE TUSKER』の料金は月々5,870円

木材の良さだけで勝負している『DINING TABLE TUSKER』をサブスクライフでレンタルする場合、月額利用料金は以下の通りです。

契約期間月額料金
3カ月38720円
12カ月9680円
24カ月5870円

※商品小売価格は145200円
※契約期間は1カ月単位で選べる

インテリアに目玉となるような木材家具が欲しいという方にNOWHERE LIKE HOMEの『DINING TABLE TUSKER』はおすすめです。

Subsclife公式サイトはこちらから

SubsclifeでサブスクできるNOWHERE LIKE HOME【ソファ】

NOWHERE LIKE HOMEの『SOFA KAUT 3P』の画像

出典:https://subsclife.com/

こちらはNOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)の『SOFA KAUT(カウト)』です。

画像は3人掛けですが、サブスクライフには2.5人掛けもあるため、家族構成を考えて利用すると良いでしょう。

『SOFA KAUT』の特徴

・フェザーが使われているからふわっとしている

・ソファの見た目が工夫されている

・24カ月レンタルで月々7520円

 

『SOFA KAUT』の特徴①座り心地が良い

『SOFA KAUT』はクッションにフェザーが使われています。

フェザー製のソファは柔らかいという特徴を持っているため、腰かけた時に体を包む込んでくれるような優しさです。

 

そんなリッチな座り心地のある『SOFA KAUT』はオークの無垢材が使われています。

オークの無垢材は少し明るめの色になっているので、黒っぽい色をしているクッションと良いコントラストを生み出しています。

 

『SOFA KAUT』の特徴②裏側もおしゃれ

見た目に美しさがある『SOFA KAUT』の一番のポイントは裏側にあります。

NOWHERE LIKE HOMEのソファ『KAUT』の裏面

出典:https://subsclife.com/

このように裏側にまでオークの無垢材が使われています。

通常のソファは裏側がクッションになっていることが多いです。

 

しかし『SOFA KAUT』は裏側にオークの無垢材が縦格子状に使われています。

ソファの裏側と表側を見ることができるようなスペースに置くと、見る角度によって顔を変える特別なソファです。

このようにインテリア性が高くなっているので、部屋に置くだけで北欧テイストを取り込むことができるでしょう。

 

『SOFA KAUT』の料金は月々7,520円

スタイリッシュなソファ『SOFA KAUT』をサブスクライフでは、以下の月額利用料金で借りることができます。

契約期間月額料金
3カ月49580円
12カ月12400円
24カ月7520円

※商品小売価格は185900円
※契約期間は1カ月単位で選べる

一風変わったNOWHERE LIKE HOMEの『SOFA KAUT』を部屋に置いて、北欧インテリアのシンボルとするのも良いでしょう。

 

SubsclifeでサブスクできるNOWHERE LIKE HOME【テレビボード】

NOWHERE LIKE HOMEの『TV BOARD KIRUNA』の画像

出典:https://subsclife.com/

こちらはNOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)の『TV BOARD KIRUNA(キルナ)』です。

画像はオーク材が使われているため茶色っぽい色ですが、ウォルナットを使っている黒っぽいタイプもあります。

『TV BOARD KIRUNA』の特徴

・テレビボードの支えるパイプがおしゃれ

・収納スペースが多い

・24カ月レンタルで月々3340円

『TV BOARD KIRUNA』の特徴①デザイン性が高い

テレビボードを支える黒色の金属脚が付いていて、木材と良いコントラストとなっているので、インテリアをワンランクアップさせることもできるでしょう。

ちなみにテレビボードの下に付いている金属脚は取り除くことができます。

低めのテレビボードが欲しいという場合は取り除きましょう。

 

また『KIRUNA』は幅1600×奥行450×高さ560mmとサイズが大きめです。

その大きさを生かして画像のように小物を置いて、テレビボードをおしゃれに魅せるのも良いでしょう。

 

『TV BOARD KIRUNA』の特徴②収納スペースが多い

そして『KIRUNA』は収納の多さが特徴的です。

真ん中のガラッと空いているスペースには、ブルーレイディスクレコーダーなどのAV機器を置くと良いでしょう。

その下には2つの収納があって、それぞれがこのように仕切られています。

NOWHERE LIKE HOMEの『TV BOARD KIRUNA』の収納

出典:https://subsclife.com/

『KIRUNA』には多くの収納があるので、テレビボード周りの小物をきれいに収納することができるでしょう。

例えばゲーム機器を入れたり、ブルーレイディスクなどをたくさん入れることもできます。

 

『TV BOARD KIRUNA』の料金は月々3,340円

収納家具としても便利なテレビボード『KIRUNA』をサブスクライフでレンタルすると以下の月額料金になります。

契約期間月額料金
3カ月22000円
12カ月5500円
24カ月3340円

※商品小売価格は82500円
※契約期間は1カ月単位で選べる

テレビボード周りに小物がたくさんあるという方にNOWHERE LIKE HOMEの『KIRUNA』はおすすめです。

Subsclife公式サイトはこちらから

SubsclifeでサブスクできるNOWHERE LIKE HOME【ラダーハンガー】

NOWHERE LIKE HOMEの『LADDER HUNGER SUK』の画像

出典:https://subsclife.com/

こちらはNOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)の『LADDER HUNGER SUK(スーク)』です。

1本の鉄パイプでできたかのようなラダーハンガーとなっているので場所を選ばず使用できます。

『LADDER HUNGER SUK』の特徴

・インテリアを楽しむことができる

・24カ月レンタルで月々650円

『LADDER HUNGER SUK』の特徴①インテリアセンスを発揮できる

ラダーハンガーはインテリアをレベルアップさせるために使用することが多いです。

例えばラダーハンガーにS字フックを掛ければ帽子やかばんなどを吊るすことができます。

こうすることによって、お気に入りの衣類をインテリアとして魅せることが可能です。

玄関先にラダーハンガーを置いて出かける前にサクッと防止やカバンを装着するのも良いでしょう。

 

他にもドライフラワーを吊るしておしゃれな空間を作るという方法もあります。

ドライフラワーは北欧家具とマッチするので、インテリアを北欧テイストにする手助けをしてくれるでしょう。

 

このようにラダーハンガーは利用方法が複数あるため、使い方次第でインテリアをワンランクアップすることができます。

中でも『LADDER HUNGER SUK 』はスリムな形をしているので利用しやすいです。

 

『LADDER HUNGER SUK』の料金は月々650円

インテリアに華を与えることができる『LADDER HUNGER SUK 』をサブスク契約した場合の月額料金がこちらになります。

契約期間月額料金
3カ月4260円
12カ月1070円
24カ月650円

※商品小売価格は15950円
※契約期間は1カ月単位で選べる

 

使う人次第で表情が変わるNOWHERE LIKE HOMEの『LADDER HUNGER SUK 』をレンタルして、おしゃれ上級者への道を進むのも良いですね。

そうすれば他の人とインテリアに差を付けることができるでしょう。

 

Subsclifeでは10以上のブランド家具メーカーがある

Subsclife(サブスクライフ)ではNOWHERE LIKE HOMEを含む以下のブランドをレンタルすることができます。

サブスクライフでレンタルできるブランド

ブランド家具

・Journal Standard Furniture(ジャーナルスタンダードファニチャー)

・ACME Furniture(アクメファニチャー)

・ASPLUND(アスプルンド)

・FDB Mobler(FDB モブラー)

・NOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)

・Snow Peak(スノーピーク)

ブランド家電

・BALMUDA(バルミューダ)

・cado(カドー)

・IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)

・TWINBIRD(ツインバード)

・COTODAMA(コトダマ)

サブスクライフではブランド家具6社、ブランド家電5社をレンタルすることができます。

そのためサブスクライフを利用すると、簡単にスタイリッシュな部屋にすることができるでしょう。

各ブランドでどういったものを扱っているのかについては公式サイトから確認することができます。

Subsclife公式サイトはこちらから

SubsclifeならNOWHERE LIKE HOMEも月額数千円でサブスクできる

NOWHERE LIKE HOME(ノーウェアライクホーム)は北欧の家具の有名メーカーです。

北欧家具はリラックスすることができる空間づくりをサポートしてくれます。

インテリアをスタイリッシュにしつつ、落ち着くことができる部屋にしたい方におすすめです。

まずはサブスクライフでNOWHERE LIKE HOMEの家具をレンタルして、北欧インテリアを試してみませんか?

Subsclife公式サイトはこちらから

コメント