サブスクライフの料金を一挙公開!配送料・回収手数料って何?

散りばめられたお札の画像Subsclife(サブスクライフ)とは月額料金を支払うことで高級家具・家電をレンタルすることができるサービスです。

家具を購入することなく利用することができるため、高級家具を部屋に置いてリッチな気分に浸りたい方にはぴったりのサービスでしょう。

 

しかしサブスクライフで家具や家電をレンタルするとどれくらいの料金が必要なのでしょうか?

たとえレンタルでも高級家具というとなかなか料金がかかりそうな気がしますよね。

 

そこでサブスクライフを利用するにあたって必要な料金について完全網羅していきたいと思います。

サブスクライフの知らないとヤバい配送料や回収手数料についても解説しているので、この機会に知っておきましょう。

 

Subsclife(サブスクライフ)の料金を一挙公開!

サブスクライフで必要な料金一覧がこちらになります。

サブスクライフの料金一覧

・商品をレンタルする月額料金

・商品を届けてもらう配送料

・レンタル期間が終了した商品を回収してもらう回収手数料

サブスクライフを利用するにあたって必要な料金は基本的にこの3つです。

場合によっては中途解約手数料やレンタルした家具・家電を購入する費用が発生します。

 

ちなみにサブスクライフでレンタルした家具・家電は補償付きです。

例えば、地震や火災などの自然災害やこちらのミスで破損した商品については修理・交換をしてくれます。

そのためレンタルした商品を壊したからといって、料金を取られることはないので安心して利用できるでしょう。

ではサブスクライフの料金について細かく見ていきたいと思います。

 

Subsclife(サブスクライフ)のレンタル料金は月々数千円

サブスクライフの利用料金をスマホで確認する女性サブスクライフでは3~24カ月から1カ月単位で家具・家電をレンタルすることができます。

レンタル期間が長いほど月額料金が得になるシステムです。

そのため初期費用を抑えたいなら長期契約の方が良いでしょう。

家具を購入するとなると10万円を超えることが多いですが、サブスクライフで24カ月レンタルすると数千円で利用することができます。

初期費用だけで見ると10分の1にまで軽減させることができるのです。

 

このように大きく初期費用を抑えることができるため引越しやオフィス移転の時にも役立ちます。

引越しやオフィス移転するだけでも費用がかかるため、家具を導入するとなるとさらにお金が必要です。

でもサブスクライフは初期費用を抑えることができるため、引越しやオフィス移転の費用も大きく抑えることができます。

ちなみにサブスクライフは法人の利用にも対応しているので興味がある方はこちらを見てみてください。

会社移転のオフィス家具はサブスクライフでレンタルしておしゃれにしよう!
会社移転をすると新たにオフィス家具を購入することを検討するでしょう。 しかし購入してしまうとオフィス家具の導入費だ...

ただ、サブスクライフには中途解約手数料というものがあるので注意が必要です。

 

契約期間の途中で解約すると手数料が発生する

サブスクライフでは契約期間内に家具のレンタルを止めてしまうと中途解約手数料がかかるので注意が必要です。

例えば24カ月レンタルしていて、月々の支払いが2000円だとします。

この場合12カ月の使用でレンタルを止めてしまうと、残りの12カ月分24000円が中途解約手数料になるのです。

こうなるともったいない気がしますよね。

ただ中途解約手数料は契約期間さえ満了すれば発生しないので、契約期間の設定に注意しておきましょう。

Subsclife公式サイトはこちらから

Subsclife(サブスクライフ)の配送料は1万円を超えることもある

サブスクライフでは家具や家電をレンタルすると数千円程度の配送料がかかります。

商品によって料金が設定されているため注意が必要です。

具体的な料金については後述しているので参考にしてください。

 

また配送料は商品一点当たりに付いています。

例えばチェアとデスクをレンタルするとしたら、チェアとデスクそれぞれ配送料が必要です。

さらにまとめて注文したとしても配送料は商品ごとに支払う必要があります。

ネットショッピングだと、まとめ買いをすると配送料が一括になりますが、サブスクライフには当てはまらないので注意しておきましょう。

 

ちなみにサブスクライフは一部の離島を除く全国に対応しています。

大概の場合はサブスクライフを利用できると思うので安心してください。

 

Subsclife(サブスクライフ)の回収手数料

レンタルした商品を業者に引き渡す男性サブスクライフはレンタル期間が終了すると回収・購入・継続という選択肢があります。

これらの選択については無料会員登録後に作成されるマイアカウントの「利用中の商品」から手続き可能です。

 

そして回収を選択すると業者がレンタルした家具を回収に来ます。

この時に必要なのが回収手数料です。

回収手数料も配送料と同じく商品ごとに設定されていて、一点当たりから必要になります。

まとめて回収しても、別々で回収した時の料金と変わらないので注意しておきましょう。

ちなみにレンタルした家具を回収してもらう時は梱包など不要です。

そのまま業者に渡すと回収してくれます。

 

ということで、レンタルした家具を回収すると手数料が必要になるので注意が必要です。

一方、レンタルした家具を購入・継続する場合は回収手数料はいりません。

 

サブスクライフでは家具の購入・継続もできる

サブスクライフではレンタル契約が終了した家具や家電について、回収以外に継続と購入という選択肢もあります。

継続は家具を引き続き月額料金を支払って利用することで、購入とはレンタルした家具を買い取ることです。

そのためレンタルした家具をずっと家に置いておきたいなら購入、それ以外の場合は継続にすると良いでしょう。

 

では実際にサブスクライフでレンタルすると、どれくらいの料金が必要なのか具体例を3つ紹介していきます。

 

レンタル料金の具体例①サブスクライフ「オフィスチェア」

出典:https://subsclife.com/

まずはこちらの『ERGOHUMAN PRO』というオフィスチェアをレンタルした時の料金です。

『ERGOHUMAN PRO』は長時間座っていても疲れないように、ランバーサポートや前傾チルト機能が付いているためオフィスチェアとしてはぴったりの性能です。

見た目もスタイリッシュなのでオフィスの移転の際にはレンタルしてみても良いでしょう。

 

そんな『ERGOHUMAN PRO』は小売価格が139920円ですが、サブスクライフでレンタルすると以下の料金で済みます。

契約期間月額料金最終支払料金
3カ月37320円111960円
9カ月12440円111960円
12カ月9330円111960円
18カ月7230円130140円
24カ月5660円135840円


※契約期間は1カ月単位で選べる

このように商品小売価格より安くなるように設定されています。

契約期間が長くなるほど月額料金は安いですが、最終的に支払う金額を見ると一番高くなるので注意が必要です。

 

そして『ERGOHUMAN PRO』の配送料と回収手数料はこのようになります。

商品名配送料回収手数料
『ERGOHUMAN PRO』1870円3300円

配送料と回収手数料はどのレンタル期間でも上記の料金が必要です。

そのため『ERGOHUMAN PRO』は最終支払料金プラス5170円かかります。

 

『ERGOHUMAN PRO』の合計レンタル料金

そして配送料と回収手数料を含めた『ERGOHUMAN PRO』のレンタル料金はこの通りです。

契約期間総支払額購入価格(139920円)との差
3カ月117130円-22790円
9カ月117130円-22790円
12カ月117130円-22790円
18カ月135310円-4610円
24カ月141010円+1090円

24カ月レンタルすると購入価格より高くなります。

月額料金を抑える効果はありますが、こういった罠もあるので注意が必要です。

 

レンタル料金の具体例②サブスクライフの「ブランドソファ」

ACME Furnitureの『FRESNO SOFA 2P』

出典:https://subsclife.com/

こちらはACME Furniture(アクメファニチャー)の『FRESNO SOFA 2P』というソファです。

サブスクライフ内でも品気商品となっています。

ヴィンテージ感があって高級感もあるため、正にブランド家具といった風体です。

 

そんな『FRESNO SOFA 2P』の小売価格は282700円ですが、サブスクライフでは以下の料金でレンタル可能です。

契約期間月額料金最終支払料金
3カ月75390円226170円
9カ月25130円226170円
12カ月18850円226200円
18カ月14610円262980円
24カ月11430円274320円

ブランド家具なだけあって高価な値段設定になっていますが、それでも毎月1万円ちょっとで高級家具を利用できます。

購入価格と比べると相当な安さなので、ブランド家具を部屋に置いてリッチな気分を味わいたいなら試してみるのも良いでしょう。

 

そして『FRESNO SOFA 2P』をレンタルすると以下の配送料と回収手数料が必要です。

商品名配送料回収手数料
『FRESNO SOFA 2P』18200円3300円

※配送料と回収手数料は全国一律の料金

『FRESNO SOFA 2P』をレンタルすると最終的に最終支払料金プラス21500円必要です。

 

ACME Furniture『FRESNO SOFA 2P』の合計レンタル料金

そして各契約期間の総支払額と購入価格との差がこちらになります。

契約期間総支払額購入価格(282700円)との差
3カ月247670円-35030円
9カ月247670円-35030円
12カ月247700円-35000円
18カ月284480円+1780円
24カ月295820円+13120円

『FRESNO SOFA 2P』も長期レンタルすると月額料金は安くなりますが、最終的に購入金額よりも高くなってしまいます。

そのため購入金額より料金を抑えたいなら12カ月契約がおすすめです。

12カ月なら購入価格より35000円も安くなります。

Subsclife公式サイトはこちらから

レンタル料金の具体例③サブスクライフの「ブランド家電」

BALMUDAの『The Gohan K03A』

出典:https://subsclife.com/

こちらはBALMUDA(バルミューダ)の『The Gohan K03A』という炊飯器です。

たいへんスタイリッシュな形をしているため、キッチンのインテリアをグレードアップさせることができます。

また『The Gohan K03A』はお米とおかずを一緒に食べた時の旨みを意識して作られています。

通常の炊飯器とはお米の旨みが異なるため、日々の食事をワンランクアップさせることができるでしょう。

 

日々の食事を幸せにしてくれる『The Gohan K03A』は小売価格が45650円ですが、サブスクライフでレンタルすると以下の料金で済みます。

契約期間月額料金最終支払料金
3カ月14770円44310円
9カ月4930円44370円
12カ月3700円44400円
18カ月2470円44460円
24カ月1850円44400円

『The Gohan K03A』は購入すると45650円もかかりますが、サブスクライフで24カ月レンタルすると月々たったの1850円です。

1850円で日々の食事をグレードアップさせることができると考えると比較的安いでしょう。

 

そして『The Gohan K03A』の配送料と回収手数料はこの通りです。

商品名配送料回収手数料
『The Gohan K03A』2200円3300円

※配送料と回収手数料は全国一律の料金

『The Gohan K03A』をレンタルすると最終支払料金プラスで5500円必要になります。

 

BALMUDA『The Gohan K03A』の合計レンタル料金

以上を踏まえて『The Gohan K03A』の総支払額と購入価格との差がこちらです。

契約期間総支払額購入価格(45650円)との差
3カ月49810円+4160円
9カ月49870円+4220円
12カ月49900円+4250円
18カ月49960円+4310円
24カ月49900円+4250円

このように『The Gohan K03A』をレンタルすると購入価格より高くなってしまうので注意しておきましょう。

 

【まとめ】サブスクライフで必要な料金は全部で3つ

サブスクライフを利用するには月額利用料金・配送料・回収手数料が必要です。

配送料と回収手数料は商品ごとに設定されていて、他の商品を一緒に注文してもそれぞれの配送料と回収手数料が必要になるので注意です。

 

そしてサブスクライフは長期契約すると月額料金が安くなりますが、配送料や回収手数料などを加味すると、商品の購入価格より高くなる傾向があります。

 

サブスクライフの場合、商品の購入前に初期費用を抑えてブランド家具などの高級品をお試しできる点がメリットです。

必ずしもお得に家具を利用できるわけではないので注意しておきましょう。

Subsclife公式サイトはこちらから

コメント