サブスクライフを利用期間の途中で解約するとどうなるの?

サブスクライフの商品を途中解約するかどうか悩む女性Subsclife(サブスクライフ)では3~24カ月の契約期間を選んで家具をレンタルすることができます。

では契約期間の途中で解約するとどうなるのでしょうか?

家具をレンタルしていると急遽不要になるということもあり得ますよね。

またレンタル中に月額料金を支払うのが厳しくなったということもあるでしょう。

 

そこでサブスクライフを契約途中で解約するとどうなるのか紹介していきます。

解約方法についても解説しているので参考にしてください。

 

サブスクライフを途中で解約すると手数料が発生する

サブスクライフでレンタルした家具を途中で解約すると中途解約手数料が発生します。

手数料と聞くとなんだかもったいない気がしますが、実は途中で解約したからといって金銭的に損することはありません。

なぜ損しないのかというとそれは中途解約手数料のシステムにあります。

 

サブスクライフの中途解約手数料は契約期間で決まる

中途解約手数料は残りの契約期間によって決まるため、状況によって金額が変わってきます。

例えば月々2000円の家具を24カ月契約して、10カ月で解約をしたとしましょう。

この時10カ月分は料金を支払っていますが、残りの14カ月はまだ支払いが残っていますよね。

この14カ月分の支払い料金である28000円が中途解約手数料となります。

 

このように契約した期間によって中途解約手数料は決まるので、レンタルし始めで解約するのは危険です。

先ほどの例というと、2カ月レンタルして解約すると22カ月分である44000円を一気に支払うことになるので注意する必要があります。

 

こういった具合に中途解約手数料は決まりますが、決して損しているわけではありません。

というのも、月々2000円を24カ月支払ったとしても48000円です。

途中で解約しようと最後まで使い切ろうと最終的な支払金額は変わりません。

そのためレンタルした家具が不要になって、まとめてお金を支払うことができるなら途中で解約しても良いでしょう。

Subsclife公式サイトはこちらから

サブスクライフを途中で解約する方法はマイアカウントから

レンタルした商品の解約手続きをスマホで済ませる男性サブスクライフを途中で解約するには公式サイトのマイアカウントからです。

マイアカウントにログインするには無料会員登録を済ませる必要があります。

ただ、サブスクライフで家具をレンタルするなら会員登録をすることになるので、すでに家具をレンタルしている場合は問題ないでしょう。

 

そしてマイアカウントにログインすると「利用中の商品」という項目があります。

そのボタンを押すと「利用終了」という選択肢があるので、そこから解約したい商品を選んで確認をすると手続き完了です。

手続きをすると後日集荷に来るので家具を引き渡しますが、この時は基本的に梱包などする必要はありません。

ただこの時に回収手数料が発生するので注意が必要です。

 

家具の返却時は回収手数料が発生する

サブスクライフではレンタルした家具や家電を返却するのに回収手数料が発生します。

回収手数料は商品によって異なるため注意が必要です。

また、回収手数料は商品一点一点に発生するため、まとめて返却しても得するわけではありません。

回収手数料については商品を注文する時に記載されるので確認しておきましょう。

 

サブスクライフには契約が切れた後に3つの選択肢がある

レンタルした商品を継続するか回収するか迷う女性サブスクライフでレンタルした家具を途中で解約せずに最後まで使い切ると回収・継続・購入の3つの選択肢があります。

回収については先ほど解説したようにレンタルした商品を返却するということです。

 

継続はレンタルした商品をそのままレンタルします。

継続を選ぶと手数料が発生しないので一度返却してから再度レンタルするよりお得です。

購入はレンタルした商品を購入します。

レンタルした商品が気に入って所持したいと思うのであれば購入してしまうのも良いでしょう。

購入するとそれ以降は料金が発生しないので継続を選ぶより金銭的にお得です。

 

ただ家具を所有することになるので、これから引越しをする予定がある場合には処分や持ち運びをすることになります。

そのため自分のライフスタイルを考慮して継続・購入を選ぶと良いでしょう。

ちなみにサブスクライフでレンタルした商品を購入すると買い直すよりお得です。

 

サブスクライフでは商品を定額で購入できる

ブスクライフの購入は商品の小売販売価格ーレンタルした料金で決まります。

例えば小売販売価格50000円ものを24カ月レンタルで月々2000円支払うとしましょう。

この場合途中で解約せずに最後まで使い切ると48000円支払うことになります。

この時に購入を選ぶと、小売販売価格である50000円ーレンタルした料金48000円の2000円で商品を買えるということです。

 

つまりサブスクライフでレンタルしてから購入するのと、直接購入するのとでは料金は変わりません。

そのため購入したい家具をサブスクライフでレンタルしても良いでしょう。

そうすれば家具が本当に家の雰囲気やサイズに合うかどうか確認することができます。

もし合わなければ返却すると家具選びに失敗しません。

 

このようにサブスクライフは家具選びに失敗したくない方にとっても良いサービスと言えます。

ただサブスクライフで家具をレンタルするには配送料が必要です。

 

サブスクライフには配送料があるので注意

サブスクライフではレンタルした商品を持ってきてもらうのに配送料が必要です。

配送料も商品一点一点に発生し、まとめて注文したところでそれぞれの商品に対する配送料を支払う必要があります。

また配送料もレンタルの注文時に提示されるので確認しておきましょう。

 

このようにサブスクライフでレンタルすると配送料が発生するため、商品の小売販売価格より高くなってしまいます。

そのため家具を購入するにあたって、よりお得な値段にしたいなら直接購入した方が良いです。

 

ただ直接購入すると家具が部屋に合うかどうか実際に置いてみるまで分かりません。

置いてみてもし合わないようだったらたいていの場合返却できないので、せっかくお金を出したのに無駄になってしまいます。

 

一方サブスクライフでレンタルすると配送料こそかかりますが、家具をお試しすることができるので、失敗した時も返却してしまえば終わりです。

その後、他の家具をレンタルして部屋に合ったより良い家具を探すのも良いでしょう。

このように家具選びに失敗したくない、こだわりたいという人はサブスクライフでレンタルしても良いかもしれませんね。

 

【まとめ】サブスクライフの中途解約手数料には要注意!

サブスクライフからレンタルしている商品を途中で解約すると中途解約手数料が発生します。

中途解約手数料の金額は残りの契約期間数によって決まりますが、最終的な支払金額は最後までレンタルした時の金額と同じです。

そのためレンタルの途中で商品が不要になって、残りの契約期間分の料金をまとめて支払うことができるなら途中で解約しても問題ないでしょう。

 

商品の解約についてはサブスクライフ公式サイトにあるマイアカウントの「ご利用中の商品」からです。

Subsclife公式サイトはこちらから

コメント