【知らなきゃ損】Subsclifeで家具を購入する時の値段とは?

Subsclifeの家具購入金額が気になる女性Subsclife(サブスクライフ)は月額制で家具をレンタルすることができるサービスです。

そんなSubsclifeではレンタルした家具をそのまま購入することができます。

そのため気になる家具をレンタルしてみて、気に入ったら購入、そうでない場合は返却ということができます。

家具選びに失敗せずに済むためより理想的なインテリアを目指すことができるでしょう。

 

ではSubsclifeでレンタルした家具を購入する時の値段はいくらなのでしょうか?

Subsclifeの購入システムについて紹介していきます。

 

Subsclife(サブスクライフ)は家具の購入にも対応!

まずはSubsclifeのシステムについて詳しく紹介していきます。

Subsclifeでは3~24カ月間なら1カ月単位で新品の家具をレンタルすることができて、契約期間が長くなるにつれて月額料金が安くなるというシステムです。

家具を購入する場合と違って、格安で家具の利用を開始することができます。

 

そして契約期間が過ぎた後の手続きは回収・継続・購入の3択です。

回収はレンタルした家具を返却することを意味します。

ちなみに回収には商品によって異なりますが約3000円程度の手数料が必要になるので注意です。

 

継続はそのまま家具をレンタルし続けることを意味します。

購入はレンタルした家具を買い取るということです。

継続と購入は家具の利用に当たって料金が発生するかどうかに違いがあります。

継続を選ぶと料金が発生し続けるので、レンタルした家具が気に入ったら購入してしまった方が良いです。

家具を定期的に変えて部屋の模様替えを楽しみたいという方は継続の方が良いでしょう。

 

Subsclifeでレンタルした家具を購入する時の手順

Subsclifeから家具を購入するのはマイアカウントの「ご利用中の商品」です。

「ご利用中の商品」を押すとレンタルした家具が出てくるのでそこから購入を選びましょう。

ちなみに継続や回収もこちらから手続することができます。

 

マイアカウントへはSubsclife公式サイト右上にある人型のアイコンからです。

マイアカウントはSubsclifeの無料会員登録を済ませる必要がありますが、家具をレンタルする時にも必要になるので問題ないでしょう。

また購入はレンタル期間が終了してからでないと選択できないので注意が必要です。

Subsclife公式サイトはこちらから

Subsclifeで家具を購入する時の値段は希望小売価格と変わらない

Subsclifeから家具を購入した時の料金を示す男性Subsclifeの購入のシステムは商品小売価格からレンタル料金を差し引いた値段です。

Subsclifeでレンタルしてから購入するのと、商品を購入するのとでは基本的に変わりません。

 

そのため購入する予定がある家具もSubsclifeからレンタルしても良いでしょう。

Subsclifeなら気になる家具を購入前に試すことができるので、万が一部屋に合わなかった時にも対応できます。

実際に使ってみて気に入ったらそのまま購入、イマイチだったなら返却して次の家具をレンタルするのも良いでしょう。

このようにSubsclifeでレンタルすると値段的にも販売価格と同じ値段で購入することができて、部屋に合わなかった時にも後悔せずに済みます。

 

ただSubsclifeで家具をレンタルするには配送料も必要です。

配送料は商品ごとに異なりますが、大型の家具ほど高くなります。

そのため販売価格と完全に同じ値段で購入することができる訳ではないので気を付けておきましょう。

ではSubsclifeの購入についてより分かりやすいように具体例を2つ紹介していきます。

 

具体例①Subsclifeでソファを購入した時の値段

ACME Furnitureの『FRESNO SOFA 2P』

出典:https://subsclife.com/

こちらはACME Furniture(アクメファニチャー)の『FRESNO SOFA 2P』です。

ヴィンテージ感があって高級感も漂っているので、ザ・ブランド家具といった面持ちになっています。

 

そして『FRESNO SOFA 2P』は小売販売価格が282700円と購入するには勇気が必要な値段です。

しかしSubsclifeでレンタルすると以下の月額料金になります。

契約期間月額料金最終支払料金
3カ月75390円226170円
9カ月25130円226170円
12カ月18850円226200円
18カ月14610円262980円
24カ月11430円274320円

※最終支払金額は契約日間×月額料金で算出

 

このようにSubsclifeでは販売価格より抑えられた料金設定となっています。

また契約期間が長いほど月額料金は安いですが、最終的に支払う金額は高くなるので注意が必要です。

 

ACME Furnitureの『FRESNO SOFA 2P』を購入する時の値段

そして『FRESNO SOFA 2P』をレンタル後に購入する料金がこちらです。

契約期間最終支払料金レンタル後の購入金額
3カ月226170円56530円
9カ月226170円56530円
12カ月226200円56530円
18カ月262980円19720円
24カ月274320円8350円

※購入金額は小売販売価格(282700円)から最終支払料金を引いた数字

 

このように購入金額と小売販売価格は変わりませんが、『FRESNO SOFA 2P』をレンタルすると配送料が18200円かかるので注意しておきましょう。

長期レンタルするほど最終的な支払金額は多いですが、購入金額については安くなるという傾向があります。

 

購入するつもりでレンタルするなら月々の料金を抑えられる24カ月レンタルの方が良いでしょう。

逆にレンタルだけで購入するつもりがないなら最終支払金額が少ない9~12カ月がおすすめです。

 

具体例②Subsclifeでベッドを購入した時の値段

ACME Furnitureの『GRANDVIEW BED』

出典:https://subsclife.com/

こちらはACME Furnitureの『GRANDVIEW BED』というベッドです。

ヴィンテージ感の強いベッドなので、先ほど紹介したソファと一緒に部屋に置くとレトロ感がグッと増すでしょう。

 

そんな『GRANDVIEW BED』は小売販売価格が93500円ですが、Subsclifeでレンタルすると以下の値段になります。

契約期間月額料金最終支払料金
3カ月24940円74820円
9カ月8320円74880円
12カ月6240円74880円
18カ月4840円87120円
24カ月3780円90720円

※最終支払金額は契約日間×月額料金で算出

 

ACME Furnitureの『GRANDVIEW BED』を購入する時の値段

続いて契約期間ごとの購入金額はこちらになります。

契約期間最終支払料金レンタル後の購入金額
3カ月74820円18680円
9カ月74880円18620円
12カ月74880円18620円
18カ月87120円6380円
24カ月90720円2780円

※購入金額は小売販売価格(93500円)から最終支払料金を引いた数字

 

24カ月レンタルすると購入金額だけで言えば2780円です。

高くても18680円なので短期レンタルをしてから購入しても良いでしょう。

ちなみに『GRANDVIEW BED』の配送料は21500円かかるので注意が必要です。

 

ということで、2点家具をレンタルしてから購入する例を紹介してきましたが、配送料を除けば販売価格とSubsclifeから購入する価格に違いはありません。

しかもSubsclifeから家具をレンタルすると常に新品なので、配送料を支払っても良いなら購入したいと思っている家具をレンタルしても良いでしょう。

 

【まとめ】Subsclifeは定価で家具の購入もできる

Subsclifeではレンタルした家具をそのまま購入することができます。

購入金額は小売販売価格からレンタル料金を引いた値段なので、最終的な値段は小売販売価格と変わりません。

そのためレンタルして気に入った家具を返却した後に買い直さないようにしましょう。

 

ただSubsclifeでレンタルすると配送料がかかるので、それを考慮すると小売販売価格よりは高くなります。

そのため絶対この家具が欲しいという時にSubsclifeを経由するともったいないです。

 

それ以外の家具が欲しいけど部屋のイメージに合うか試したい、部屋のスペースに本当に合うか心配という場合はSubsclifeでレンタルするのも良いでしょう。

そうすると自分が求める理想的なインテリアを目指すことができます。

Subsclife公式サイトはこちらから

コメント